Japan telephone 0422-23-8310 fax 0422-23-8311 US telephone 1 (716) 381-9146 fax 1 (518) 935 9018

戻る 戻る
desk

レスポンシブ
T-Markについて

市場に:
レスポンシブであること

データに:
レスポンシブであること

ボトムラインに: レスポンシブであること

レスポンシブデザイン

レスポンシブ:
T-Markについて

 

市場に:
レスポンシブで
あること

 

データに:
レスポンシブで
あること

 

ボトムラインに: レスポンシブであること

 

レスポンシブデザイン

 
re·spon·sive

\ri,`spänsiv\

"…コンピューターサイエンスにおける概念では、与えられた時間内に業務を完了するよう、システムの特有な能力や演算器を参照するとしています。…"1

T-Markへようこそ

T-Markはいつでも、迅速に対応し、速やかに業務をこなし、展開してきました。私たちは、立ち止まることはありません。

私たちは、インターネットの技術、デザイン、マーケティングに関する最先端の開発者によるチームであり、クライアントと長期にわたって信頼関係を築き価値ある情報を提供するため、進化し続けます。

私たちは、業務の範囲にこだわらず、必要があれば迅速に、適切にお手伝いをいたします。いつでも、最も明確で効果的なソリューションを可能にできるご提案をいたします。

私たちは、複雑なプロセスを解きほぐし、お客様の必要に応じた個別のソリューションをお届けするよう、お客様のお手伝いをいたします。私たちのチームは、秘密保持契約に基づく広範囲にわたる経験があり、機密情報に配慮をした作業を行います。

 

デザイン& 実装
  • カスタムメイドのウェブデザインと拡張
  • ブランド・アイデンティティ、ブランド・ガイドラインの遵守、付随するマーケティングに関するサポート
  • インフォグラフィック、デジタルソリューションの提案/プレゼンテーション
  • プログラミング言語:HTML, CSS, XML, Java, Perl, PHP, SQL, Python, C, C++, Objective C, JavaScript and Flash / ActionScript
  • フレームワーク:jQuery, Raphael JS, MooTools, Node.JS
  • プラットフォーム:Drupal, Joomla, Microsoft SharePoint, Django, Symfony, Wordpress
  • サーバ環境:Linux, Mac OS X and IIS
インタラクティビティと機能性
  • ウェブアプリケーション
  • フォームアプリケーション
  • インフォグラフィック
  • ゲーム
  • CMSシステム
  • インターネットおよびイントラネット
戦略とプロジェクトマネジメント
  • 戦略開発、プロジェクトスコープ
  • 時間・予算の管理
  • 顧客サポートサービス
  • 技術・マーケティングにおける多言語でのコミュニケーション・コーディネート業務
  • ソーシャルメディア戦略・マーケティングおよびデザイン
お問い合わせ

T-Markには海外も含め2つのオフィスがあります。

US

T-Mark International, Inc.
520 Elmwood Ave
Suite 7
Buffalo, NY 14222
1 (716) 381-9146

Japan

T-Mark 株式会社
180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 2F
81-422-23-8310

どのソーシャルメディア・プラットフォームが最も使われているでしょうか?
 
どのプラットフォームが総合的には一番いいと考えられているでしょうか?
 
一般的に、B2Bマーケティングにはどのプラットフォームが一番重要と考えられているでしょうか?
 

ソーシャルメディアを活用している企業は、顧客と直接コミュニケーションをとることができます。ソーシャルメディアを通して、より簡単にかつ頻繁に情報を提供することによって、顧客との関係をさらに高いレベルで築くことができ、また顧客からの声を直接受けることができます。

97%調査に参加した97% の企業が、ビジネスにソーシャルメディアを活用することに対して賛同しています。
87% 87%の企業が、自分のビジネスにとってソーシャルメディアは重要だと回答しています。
89% 89%の企業が、ソーシャルメディアによってサイトの露出が増えたと回答しています。
75% 75%の企業が、ソーシャルメディアによってサイトのアクセスが増えたと回答しています。

どのソーシャルメディアを活用すべきか?

どのプラットフォームが顧客へのコンタクトに最適か?

ソーシャルメディアでは他に何ができるか?

ブログを考えた事はありますか。
意義のあるブログ内容は顧客やお客様にとって瞬間的に価値のあるものとなります。業界の情報やニュースを共有する事でフォロワーを増やし、長い目で見た時に売り上げに繋げる事が出来ます。ブログやマイクロブログは、広範囲の閲覧者に向けて価値感の提示や情報提供の為の様々な方法を与え、現在成長し続けている媒体です。

もしくはLinkedInはどうでしょう。
様々な特徴を持った最も適した環境で会社の最新情報を紹介する簡単な方法です。外観をカスタマイズし、定期的な更新で新鮮に保ちましょう。T-Markは、あなたのページのカスタマイズやブランディングを手助けしたり、更新したり、その方法をお教え致します。自分のコンテンツに取り組み ネットワークの特徴を通して直接繋がりましょう。

企業のビジネスの種類にもよりますが、一番大事なのは価値あるコンテンツを提供することです。
データは、Facebook、Twitter、LinkedInがあなたの企業サイトの露出・アクセスを増加させる主なルートであることを示しています。

これらのプラットフォームによって業務の合理化ができ、コンテンツの更新を迅速に行うことが可能になります。

メディアの媒体が増え、ソーシャルメディアがデジタルメディアの体験を共有する要となっています。例えばメディアを見るボタンやリンクとしてツィートの中に様々なメディアの挿入を可能にする最近の技術としてツィッター・カードをツィッターが紹介しました。

最近では、業界でまだ例の少ないオンライン・ストリーミングの生配信をT-Markが手伝い、イベント中にツィートにてその場で質疑応答を可能にするツィッター・プレイヤー・カードを導入しました。更に冒険出来る事はあります。

デジタルの世界では、追跡・分析が可能な多くのデータを生み出すことで、より良い決断を下す手助けとなり、投資対効果を高めることができます。 今までのビジネスとこれからをどのようにお考えですか?それが、データの示す答えです。

モバイル化はさらに進んでいます。

モバイル使用率のチャートt
USA
UK
インド
中国
ソーシャル
ネットワーク
Eメール
 
テキスト
メッセージ
ウェブ
閲覧
USA
UK
インド
中国
ゲーム
ソーシャルネットワーク
ビデオ視聴
ニュース閲覧
地図の利用
天気予報の閲覧
ゲーム
ショッピング
制作作業

世界はモバイル化が進んでおり、潜在的顧客や消費者は、単なる通話やテキストメッセージの送受信だけでなく、より有用な使い方をするようになっています。

82%のアメリカ人が、ウェブ閲覧にスマートフォンを利用しており、その中にはあなたのサイトを訪問する可能性のある人もいるでしょう。ユーザーはよりよい経験をするほど、そのサイトへの再訪が期待できます。レスポンシブデザインは、モバイルのウェブ閲覧として一方通行ではありますが、もちろん様々な要素があるのです。T-Markは正しいソリューションを見つけるお手伝いをします。

T-Markはデータの収集とそれをまとめるお手伝いをし、その情報に基づき根拠ある決断をするお手伝いをすることができます。プラットフォームによって基準(メトリックス)を揃え、分析をするお手伝いをします。

工業化=

費用を抑えつつデジタルメディアを介した顧客との連携を可能にするのと同時に、工業化によって素晴らしいアイデアの活用を助けます。T-Markは、汎用性のあるフレキシブルなデジタルツールで、迅速なビジュアル変更・コンテンツの迅速な更新を可能にするための工夫をします。

データ・デザイン・機能性

私たちは、機能、データ、デザインを、以下に到達するため統合します:

再利用性・更新性・適合性

パーソナライズする < > カスタマイズする

合理化された
取り組み

より簡単に、迅速に、コストパフォーマンスを高く

顧客価値に対する認識の高まり

  • マルチチャネル・テンプレートの開発
  • カスタマイズされたCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)開発(ウェブサイトおよびアプリケーション)
  • マルチチャネル・プラットフォームの合理的な更新
  • マルチチャネル・アプローチのためのシングル・ソリューション・トラッキング
  • 適合性のある、繰り返し可能な成功の再現
  • 貴社の目標到達による、また目標到達のためのソリューション
download infographic

Download our infographic on industralization.

インタラクティブな画面

企業環境でのモバイルの利用増加、また、より特化された目的におけるプレゼンテーションのためのモバイルの利用増加に伴い、タブレットや大きめのモバイルで、表示やナビゲーションを最適化し、インタラクティブな使用ができるよう魅力的にする必要性があります。

  • マルチチャネル・テンプレートの開発
  • カスタマイズされたCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)開発(ウェブサイトおよびアプリケーション)
  • マルチチャネル・プラットフォームの合理的な更新
  • マルチチャネル・アプローチのためのシングル・ソリューション・トラッキング
  • 適合性のある、繰り返し可能な成功の再現
  • 貴社の目標到達による、また目標到達のためのソリューション
CMSによるテンプレート

T-Markは、奏功したキャンペーンの要素を活用して、または新規から作成して、確かな、再利用可能な、構造化されたテンプレートをデザイン・構築いたします。統合されたデータフィード/ソースを利用することによって、マルチチャネル・サイト・アプリケーションにおいて、様々なフォーマットやスタイルで、同様のデータを再現することができます。

インタラクティブな画面

企業環境でのモバイルの利用増加、また、より特化された目的におけるプレゼンテーションのためのモバイルの利用増加に伴い、タブレットや大きめのモバイルで、表示やナビゲーションを最適化し、インタラクティブな使用ができるよう魅力的にする必要性があります。

Web:レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインでは、使われているデバイスのブラウザサイズに合わせてフレキシブルにレイアウトを調整することができます。これにより、ユーザーはどのデバイスでも、最適な体験をすることが可能になるのです。

今日では、デスクトップパソコンからタブレット、スマートフォンまで、さまざまなデバイスでコンテンツにアクセスしています。いずれのデバイスもスクリーンサイズが異なっており、最適な表示結果を得るにはそのレイアウトに適合している必要があります。

それぞれのデバイスに異なるサイトを構築する代わりに、レスポンシブデザインでは、スクリーンのバリエーションを考慮に入れて、異なるレイアウトを1つのサイトに統合します。

なぜ?

モバイルからのアクセスは増加する一方です。あなたの企業を上位に保つ必要があります。
では、レスポンシブデザインで
何が可能になるでしょう?
経費と時間の節約、サポートされるブラウザの強化により、多くの人にコンテンツ配信が可能に、そして新しい技術の流れについていくことができます。
スマートフォンやタブレット、PCなどあらゆるデバイスで、適切なレイアウトを。
Responsive Infographic

Download our infographic on responsive design

Eメール:オプション、効果の有無とは?

なぜ?

今日のEメールキャンペーンでは、デスクトップパソコン用にデザインされたテンプレートを使用した、従来型のEメールが使われることがまだ多くあります。Eメールは現在も、顧客へのコンタクト手段として有効なものではありますが、顧客がスマートフォンやタブレットでEメールの閲覧ができるように、企業にはモバイルコンピューティングがさらに求められてきています。

それを解決するのは、デスクトップでもモバイルデバイスでもきれいに見える、レスポンシブなEメールの作成です。
T-Markは、そのレスポンシブEメールをデザインします。

レスポンシブEメールは、レスポンシブWebサイトと同様に、小さなウィンドウや表示域で見る時、ページがリサイズされ、ページを構成するパーツもそれに応じて最適化されます。

テクノロジーの背景

最新のCSS技術の1つである、メディアクエリを使って、デスクトップ用に作られたHTMLのインラインスタイルは、表示域が小さくなったときに新しいCSSに上書きされます。属性セレクタはHTML内で特定のクラスを選択し、インラインスタイルの変更を可能にします。

これにより、スマートフォンでの表示に適していないデザインのEメールを見る際に感じるストレスを解消し、より良い表示結果が得ることができるのです。